学校休みの日に、登校しちゃいました・・・。はずかしい~!

もうすぐイースターです。イギリスではそのころは春休みで、イースターホリデーと呼ばれます。

イギリスの学校は春休み、夏休み、冬休み以外にも、ハーフタームと呼ばれる1週間のお休み、そしてイースターホリデーでは2週間程の休みがあるので、何かと学校の休みが日本に比べて多いです。

さらに、これに加えてインセットデー(Inset day)というお休みが年に5回ほどあります。この日は学校の職員の方はお仕事のようで、生徒だけが休みになります。
というわけで、しっかりいつがお休みがを把握していないと、我が家のように、恥ずかしい思いをすることに・・・。

と言うのも・・・、入学して最初のインセットデーの日、知らずに学校へ登校してしまいました!!(平日なので全く気付かず)

朝起きて、子どもたちに学校に行く用意をさせて、いつも通りに慌ただしく家を出て通学路を歩いている時に、なんだか人が少なくないかい??と何かが違う事に気が付いたものの、そのまま学校へ向かって歩き続けました。

それにしても、学校へ行く様子の親子を見かけないな・・・。家を出るのが遅かったから、もうみんな学校に着いているのかも?
と思ったり、
いやいや、それにしても人少なすぎでしょ!遅刻ってほど遅れたわけじゃないし・・・。今日学校休みなんだっけ???と不安になったりしながらも、とりあえず学校へ到着。

あ・・・

校門しまってる・・・

嫌な予感的中ー!!

子ども達と、家へ向かって帰る羽目になりました。

帰る途中に、職員らしき人とすれ違って、「あら~、今日学校行っちゃったのね~」なんて言われちゃいました。ハハハ・・・(苦笑)
校門近くでは、同じく間違って学校へ来てしまい、いまから帰るような雰囲気の親子を数組見かけたので、やっぱり、気づかずに来ちゃう人いるんですね。
(我が家も含め・・・汗)

次の登校日に、学校のレセプショニスト(受付の人)に、「どうやったらインセットデーって知ることができるんですか?」と聞いたら、
「学校のfacebookや、メールで届くニュースレターとかに載っているわよ。それを確認してね。」とのこと。

学校のfacebookかぁ・・・時代も変わったもんだなと、驚きました。
あまりfacebookを個人的にも活用していないのに、学校の公的情報をfacebookで確認する時代がくるとはね~。
(そういえば、学校には公のtwitterアカウントとかもあるんですよ。)

とにかく、もう休みの日に学校へ登校はしないようにしないと。(恥ずかしいから)
しかし、今回は大丈夫そうです!

学校で知り合いのママさんが増えたので、世間話の内容にインセットデーの話が出てきて、「今週の〇曜日インセットデーだってよ」と情報を数か所から聞くことができました。あぁ、よかった。。。

 

 

Save

Save

RiS (リス)

在英9年目の兼業主婦です。イギリス人の夫と共に、イギリス南部で2人の女の子育児奮闘中です。仕事は日本語教師、ライターなどをしています。 イギリス情報、日本語教育情報、バイリンガル育児関係や、趣味のモノづくりなどについて書いています。ブログ&SNSへ気軽にコメント等残していただけると嬉しいです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です