ガーデニング熱、再び。

今日はお義兄さんの40歳の誕生日会に出席してきました。

イギリスでは、30、40…のような、X0歳という節目の年は、大きなお祝いをすることが多いようです。
昨日は晴れていたのに、今日は朝から生憎の雨で、予定していたBBQは無理かなと心配していましたが、予定の時間にはすっかり雨も上がり、太陽が顔を出してくれました。

さて、お義兄さんのお嫁さん、つまり私のお義姉さんにあたる人のお母様は、とってもガーデニングが上手。
1週間に1度ほどしか手入れをしないとおっしゃっていましたが、広いお庭に色とりどりの美しいお花が咲き誇って、素晴らしいイングリッシュ・ガーデンを維持なさっています。


お会いできる機会に、ガーデニングについて教えてくださるので、会うたびに、私のガーデニング熱が再燃するのです。
そして、今日も例にもれず、またまたガーデニングに対するやる気をMAXレベルまで上げて帰宅いたしました。
たーくさんのお花やハーブの植木鉢もおすそ分けしてくださり、感謝★枯らさないように、植物たちが繁栄できるように、頑張りたいな~。

今日は、コンポスト(堆肥)の作り方も教えていただきました。
野菜を剥いた皮や、切り落とした部分、卵の殻、剪定した植物などを入れて、年月をかけてコンポストにする方法。
これも、いつかやってみたいな~。

ところで、我が家の庭ですが、まだ花壇はありません。植物は全部鉢植えです。
最近ガーデンセンターで、Mesembryanthemum(って、タグに書いてあるけど、これって何て読むの!?苦笑)というお花の苗を買いました。
マジック カーペットという別名があるお花で、ピンクだったり白っぽいお花がいっぱい咲くそうです。
買ってきて1週間くらいたちまして、本当にカラフルなお花がポンポンと元気よく、咲き始めました。
嬉しい~!!

本当は花壇を作りたいけれど、いろんな諸事情により、踏ん切りがつかないまま、5年がたとうとしている・・・(長っ!!)

いつか、我が家の庭に、花壇ができる日はくるのかしらん???

Save

いしこがわ理恵

在英9年目の兼業主婦です。イギリス人の夫と共に、イギリス南部で2人の女の子育児奮闘中です。仕事は日本語教師、ライターなどをしています。 イギリス情報、日本語教育情報、バイリンガル育児関係や、趣味のモノづくりなどについて書いています。ブログ&SNSへ気軽にコメント等残していただけると嬉しいです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です